藪 浩ジュニア主任研究者 Ph.D.

職名 准教授
グループ デバイスシステムグループ
研究室 藪浩研究室(新しいタブで開きます)
所在地 片平キャンパス AIMRラボ棟オフィス307号室
(〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1)
電話 022-217-5996
E-Mail hiroshi.yabu.d5@tohoku.ac.jp
関連サイト

研究テーマ

  • 自己組織化によるナノ構造高分子微粒子の作製と応用(2005-)
  • 水滴を鋳型としたハニカムフィルムの製造技術開発と応用展開(2003-)
  • 有機-無機ナノコンポジットの作製(2009-)
  • バイオミメティックポリマー材料の合成と応用(2012-)
  • エネルギー・化学変換用触媒の合成と応用(2017-)

主要業績

  • Fe Azaphthalocyanine Unimolecular Layers (AzUL) on Carbon Nanotubes for Realizing Highly Active Oxygen Reduction Reaction (ORR) Catalytic Electrodes, H. Abe, Y. Hirai, S. Ikeda, Y. Matsuo, T. Matsue, H. Matsuyama, J. Nakamura, H. Yabu, NPG Asia Materials, 11, Article number:57 (2019).
  • Ashura Particles: Experimental and Theoretical Approaches for Creating Phase Separated Structures of Ternary Blended Polymers in Three-Dimensionally Confined Spaces, Y. Hirai, E. Avalos, T. Teramoto, Y. Nishiura, H. Yabu, ACS Omega, 4(8), 13106-13113 (2019).
  • Near Infrared Excitable-SERS Measurement Using Magneto-Responsive Metafluids for In Situ Molecular Analysis, Y. Hirai, Y. Matsuo, H. Yabu, ACS Applied Nano Materials, 1(9), 4980-4987 (2018).
  • Surface-Reactive Patchy Nanoparticles and Nanodiscs Prepared by Tandem Nanopricipitation and Phase Separation, D. Varadharajan, H. Turgut, J. Lahann, H. Yabu, G. Delaittre, Advanced Functional Materials, 28(39), 1800846 (2018)
  • One Step Fabrication of Mesh-Reinforced Hierarchic Perforated Microporous Honeycomb Films With Tunable Filtering Property, J. kamei and H. Yabu, Soft Matter, 13(43), 7834-7839 (2017)

受賞歴

  • 日本化学会 第60回 進歩賞
  • 高分子学会 平成22年度 高分子研究奨励賞
  • 平成26年度 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 日本画像学会 第9回 コニカミノルタ科学技術振興財団 研究奨励賞
  • 公益財団法人 新技術開発財団 第48回 市村学術賞 貢献賞

関連情報