阿尻教授、第53回市村学術賞貢献賞受賞

2021年03月16日

AIMR主任研究者の阿尻雅文教授が、公益財団法人市村清新技術財団の第53回市村学術賞貢献賞を受賞しました。

この賞は、大学ならびに研究機関で行われた研究のうち、学術分野の進展に貢献し、実用化の可能性のある研究に功績のあった技術研究者またはグループに授与されるもので、阿尻教授は「超臨界水反応による新物質・材料創成」の業績が評価されての受賞となります。

関連情報

問い合わせ先

東北大学材料科学高等研究所(AIMR)
広報戦略室

Tel: 022-217-6146
E-mail: aimr-outreach@grp.tohoku.ac.jp