MENU

プロジェクト

本研究室では、次のような外部資金によるプロジェクトに取り組んでいます。

JST-CREST「臨床医療における数理モデリングの新たな展開」

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業CRESTタイプ「現代の数理科学と連携するモデリング手法の構築」領域における研究課題「臨床医療における数理モデリングの新たな展開」の代表者として、2015年度から2021年度に取り組んでいます。主たる共同研究者は、植田琢也・東北大学教授、齊藤宣一・東京大学教授、滝沢研二・早稲田大学教授、増谷佳孝・広島市立大学教授です。詳しくはこちらをご覧下さい。

JST-Mirai「AIの学習と数理から解き明かす熟練者の技」

科学技術振興機構(JST)の未来社会創造事業共通基盤領域における研究課題「AIの学習と数理から解き明かす熟練者の技」の代表者として、2019年度から2021年度に取り組んでいます。主たる共同研究者は、大原利章・岡山大学助教です。

JST-Moonshot「数理モデル解析による恒常性の理解とその応用」

内閣府・科学技術振興機構(JST)によるムーンショット型研究開発事業目標2のプロジェクト「恒常性の理解と制御による糖尿病および併発疾患の克服」(プログラムマネージャー:片桐秀樹・東北大学教授)における課題推進者として、2020年度から2025年度に取り組んでいます。数理科学チームは「数理モデル解析による恒常性の理解とその応用」を研究課題とし、課題推進者は水藤と、長山雅晴・北海道大学教授、千葉逸人・東北大学教授です。