"EELS"の検索結果

  • 金属酸化物ナノ粒子: 酸化セリウムと界面活性剤分子鎖の原子分解能電子顕微鏡観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 過型電子顕微鏡法(STEM)と電子エネルギー損失分光法(EELS)を用いて、直径約5~12 nmの二酸化セリウムナノ結晶内... て重要な指針を与えるでしょう」。 研究チームは、STEMとEELSを用いて、界面活性剤が酸化セリウムナノ粒子とどのよう... ナノキューブ ナノ粒子 CeO 2 酸化セリウム 界面活性剤 EELS STEM Tweet リサーチハイライト一覧へ 研究 研究者・研...
  • 【6/24】第3回AIMRジョイントセミナー

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ibrations 4) by electron energy loss spectroscopy (EELS) 2,5) , and (5) in-situ observation techniques 6,7...
  • 周期性とランダム性が共存する新しい原子構造を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 子のみを選択的に試料に照射することが出来る装置。下記EELSの分析精度が飛躍的に向上する。 注11) 電子エネルギー損... 失分光法 (Electron energy loss spectroscopy, EELS) 電子顕微鏡法において、入射電子が試料中の原子や電子...
  • 新しいシート状物質「ホウ化水素シート(ボロファン)」の誕生

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... かりました。また、TEM観察中に電子エネルギー損失分光(EELS)という測定を行った結果(図2C)、シートを構成してい... おり、イオン交換の観点で対応が取れており、また図2CのEELSが示しているBの平面構造の存在と対応しています。また、...
  • AIMResearch-2018.pdf

    RESEARCHWPI Advanced Institute for Materials Research HIGHLIGHTS 2018 A publication of the TABLE... copy (STEM) and electron energy loss spectroscopy (EELS) to analyze the distribution of the two valence st... In a related study, the researchers used STEM and EELS to examine how surfactants interact with cerium ox... renowned for his development of permanent magnet steels. It also includes the establishment of the Institu...
  • 原子の「坑道」が作る究極のナノ磁石

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 顕微鏡法のひとつです。 (注7) 電子エネルギー損失分光(EELS) 電子が試料中を透過する際にエネルギーの一部が原子に...
  • 貴金属、レアアースを使わない高性能排ガス触媒の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 線プローブ結合型の顕微鏡であり、3次元観察機能、STEM、EELS元素分析などの最新の機能を装備し、これと大型ガスセル...
  • AIMR_News_vol1.pdf

    Volume 1 WPI-AIMR NEWS December 24, 2007 World Premier International Research Center Advanced In... ortant complex issues. I have not met alike anywhere else with any other science money agency. As to the l... tion of 3D-TEM, electron energy loss spectroscopy (EELS) and cryogenic-techniques while in the development...