"面欠陥"の検索結果

  • 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 基板表面に対して荷電粒子や紫外線の照射が抑制され、表面欠陥の生成が完全に抑制できるためです。カーボン系材料であ...
  • ナノポーラス触媒の劣化メカニズムを原子レベルで解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 表面拡散 注4) によってナノ構造が粗大化していくこと、面欠陥(双晶) 注5) がその粗大化過程を有効に阻害してくれる... 果は、ナノ粒子触媒に代わる自動車排ガス触媒の創出や、面欠陥を恣意的に導入することによる触媒の高性能化につながる... 1,表面拡散をともなって粗大化が起こっていること、2、面欠陥として知られる双晶がそのピン留めに有効に作用すること...
  • 触媒: 劣化をピン留めする

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ールで解析され、一酸化炭素酸化反応時の触媒の劣化が、面欠陥によって抑制されることが明らかになった ナノポーラス金... い実験的知見を得た 1 。この研究によって、劣化防止には面欠陥という原子配列の面状の乱れ(特に、その面に関して原子... 准教授は説明する。 研究チームは現在、ナノポーラス金の面欠陥密度を増やすことによって、触媒の性能を高めると同時に...
  • 寒川誠二教授の研究グループ バイオテンプレート極限加工により損傷がなく10倍高密度の量子ドットを作製して発光に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... の構造形成においてはプラズマからの紫外線照射による表面欠陥生成が大きな問題となっています(プラズマダメージ 注4...
  • 3次元量子ドット構造の形成実現によるLED発光を初めて観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... の構造形成においてはプラズマからの紫外線照射による表面欠陥生成が大きな問題となっています。特に化合物半導体はシ...
  • 3次元量子ドット構造の形成実現によるInGaAsナノ円盤構造を世界で初めて観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... の構造形成においてはプラズマからの紫外線照射による表面欠陥生成が大きな問題となっています。特に化合物半導体はシ...
  • 金触媒反応: 原子スケールで触媒を調べる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 7日 ナノ多孔質金の原子マップと触媒作用の比較から、表面欠陥が重要な触媒反応サイトになることが明らかになった ナノ... 媒の原子の三次元配置をマッピングすることによって、表面欠陥が触媒能に重要な役割を果たしていることを示した 1 。 ... を見いだした。このことは、ナノ多孔質金の触媒作用に表面欠陥が重要な役割を果たすことを示唆している。 「ナノ多孔質...
  • 触媒反応: 金のキンクの役割

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ど、高分解能イメージングによって、「キンク」という表面欠陥が、この触媒活性の原因であることが明らかになった。 ナ...
  • 2012年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ど、高分解能イメージングによって、「キンク」という表面欠陥が、この触媒活性の原因であることが明らかになった。 2...
  • 2014年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ールで解析され、一酸化炭素酸化反応時の触媒の劣化が、面欠陥によって抑制されることが明らかになった 2014年04月25日...