"電解質"の検索結果

  • 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... Press Releases 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現 2015年03月03日 東北大学 原子分子材料科... 等研究機構(AIMR) 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現 -高速充放電など高性能化に一歩前進- ... 全固体リチウム電池 (注1) において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現しました。電極(コバルト酸リチウム)と...
  • 全固体リチウム電池: 高品質の界面を実現する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... であらゆる機器に用いられている。しかし、いずれも液体電解質を用いているため、液漏れや爆発のおそれがある。リチウ... イオン電池の安全性を高めるために、多くの研究者が固体電解質の開発に取り組んできたが、電池の性能が低くなってしま... ームの白木将准教授は、「全固体電池の主な欠点は、電極/電解質界面のイオン伝導性が低いことです」と説明する。電池の...
  • 全固体リチウム―硫黄電池の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 錯体水素化物「水素化ホウ素リチウム(LiBH 4 )」を固体電解質として使用する本研究グループの独自技術によって実現し... ます。この課題に対し、世界中で有機電解液に替わる固体電解質の研究が進められていますが、電池への実装が可能な固体... 当研究グループではこれまで、錯体水素化物の電池用固体電解質としての高い機能性に世界に先駆けて着目し、錯体水素化...
  • リチウム電池: 固体電解質として有望な錯体水素化物

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... イト内検索 検索 リサーチハイライト リチウム電池: 固体電解質として有望な錯体水素化物 2019年05月27日 全固体リチウ... ム電池の電解質としてほぼ理想的な特性の組み合わせを持つ水素化物が設... るために利用されているが、エネルギー密度の低さ、液体電解質の漏出、発火のおそれなどの欠点がある。これら三つの問...
  • LiBH

    4 系固体電解質の量産化技術開発 | AIMR 4 系固体電解質の量産化技術開発"> AIMRについて 概要 組織・運... 検索 検索 プレスリリース Press Releases LiBH 4 系固体電解質の量産化技術開発 2016年01月20日 三菱ガス化学株式会社... 等研究機構(AIMR) 東北大学金属材料研究所 LiBH 4 系固体電解質の量産化技術開発について 三菱ガス化学株式会社(本社:... 研究室)は、柔軟で電極層と密着しやすいLiBH 4 系 固体電解質(LiBH 4 - LiI固溶体系および LiBH 4 - LiNH 2 系固体電...
  • 固体電解質: ナトリウム系材料で高速イオン伝導を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 固体電解質: ナトリウム系材料で高速イオン伝導を実現 2015年05月... ン伝導性に優れた新しいナトリウム系材料は、リチウム系電解質に代わる安価な固体電解質として有望視されている B 10 ... る。 © 2015 Shin-ichi Orimo 蓄電池(二次電池)の固体電解質として非常に有望なナトリウム系材料が、東北大学原子分...
  • 新たなリチウム超イオン伝導材料を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ン伝導材料を、リチウム負極を使用した全固体電池の固体電解質として用いることで、 電池の使用時間が大幅に向上するこ... 成果です。 全固体電池のキーマテリアルとなる新たな固体電解質の開発指針の獲得に繋がる本研究成果は、2019年3月6日付... 発が必要となります。 全固体電池 [用語2] は固体状の電解質(固体電解質)を用いる次世代電池であり、液体状の電解...
  • ナノメートル級の籠状構造により促進される超イオン伝導現象発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 果は、B 10 H 10 イオンなどの籠状構造を持つ新たな固体電解質の開発指針を提案し、これを実証した点で注目されており... 007 年に世界で初めて報告し、実際にこのLiBH 4 を固体電解質 (注2) として実装した高エネルギー密度型の全固体リ... リウムを用いたナトリウムイオン二次電池 (注3) の固体電解質としての錯体水素化物の探索も進めてきました。これまで...
  • 高耐熱全固体リチウムイオン二次電池の基礎技術を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... (以下、WPI-AIMR)の折茂 慎一教授らの研究グループは、電解質に錯体水素化物 *1 を用いた全固体リチウムイオン二次電... リチウムイオン二次電池の利用をめざし、不揮発性の固体電解質材料の開発が進められてきました。しかし、固体電解質材... 北大学WPI-AIMRならびに金属材料研究所では、新しい固体電解質としてLiBH 4 系錯体水素化物を開発し、これまでに室温か...
  • リチウム空気電池: 顕微鏡で反応を観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... セル(左)を用いて 、リチウム空気マイクロ電池の電極と電解質の界面(右)における反応を観察した。 図中文字 Electr... on beam: 電子線 Liquid electrolyte: 液体電解質 Electrolyte: 電解質 Electrode: 電極 © 2017 Jiuhui ... れる。 あらゆる電池は、二つの電極でイオン伝導性材料(電解質)を挟んだ構造をとる。リチウム空気電池は、どの電池よ...