"酸化マグネシウム"の検索結果

  • 構造欠陥: 粒界を理解する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 基礎がわかれば、材料の構造と特性の相関性が見えてくる 酸化マグネシウムの粒界で形成された規則正しい欠陥超構造の模式図。超構... の影響を受けないよう、細心の注意を払った。 研究者らは酸化マグネシウムを研究対象材料に用いた。酸化マグネシウムは工業的に重... 明らかになった。さらに重要な発見は、これらの不純物が酸化マグネシウムの特定の原子サイトに拡散・偏析し、原子レベルで直線的...
  • 酸化物: 完全に近づける

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... いう手法を用いて、酸化亜鉛の上に厚さ300ナノメートルの酸化マグネシウム亜鉛層をゆっくりと堆積させた。この界面に閉じ込めた電...
  • マンガン系合金ナノ薄膜を用いたMRAM記憶素子の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 膜の上部にはガリウム原子を介して(001)方位に高配向した酸化マグネシウムトンネル障壁層が成長し、高品質なTMR素子が形成されてい... 発現することが示唆されました。実際の素子においても、酸化マグネシウムとの界面における元素の種類を制御し、マンガンガリウム...
  • 周期性とランダム性が共存する新しい原子構造を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... タリング)(注6)により作製した厚さ20ナノメートル程度の酸化マグネシウム(MgO) (注7)薄膜層を対象に、原子分解能による解析を行... 一原子層レベルでの蒸着制御が可能な場合もある。 注7) 酸化マグネシウム(MgO) マグネシウム(Mg)と酸素(O)の化合物、化学式はMg... 格子はそれぞれ面心立方構造を持ち高い対称性を有する。 酸化マグネシウムの結晶構造 注8) 原子カラム 上図「酸化マグネシウムの結...
  • 結晶構造: 第四の固体相の発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ームはまず、原子分解能走査透過電子顕微鏡法を用いて、酸化マグネシウム(MgO)と酸化ネオジム(Nd 2 O 3 )という2種類の金属酸... 一次元秩序 一次元規則結晶 金属酸化物 セラミックス 酸化マグネシウム Tweet リサーチハイライト一覧へ 研究 研究者・研究室...
  • セラミックスの転位芯原子構造の設計と制御に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 解能走査透過電子顕微鏡 注2) を駆使して、セラミックス(酸化マグネシウム) 注3) 内の結晶の欠陥構造を設計・制御し、原子レベル... 超高分解能走査透過電子顕微鏡を駆使して、セラミックス(酸化マグネシウム) 内の結晶の欠陥構造を設計・制御し、原子レベルで全く... ンピューターを用いた理論計算(第一原理計算)によって、酸化マグネシウムの接合結晶界面で形成される安定原子構造、電子状態を、...
  • 材料欠陥: 転位芯構造に迫る

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 際の材料中で複数の芯構造を有することが明らかになった 酸化マグネシウムの[100]転位における原子配列。この配列はバルクの原子配... 定した。まず、転位に依存した特性を示すイオン性結晶の酸化マグネシウム(MgO)からバイクリスタルを作製した。その際、2個の同...
  • スピントロニクス: 磁気トンネル接合はフェリ磁性体の時代へ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 成長させたMnナノ層が導入されており、Mnナノ層の上に、酸化マグネシウム(MgO)トンネル障壁とCoFeB磁性層が積層されている(図...
  • 磁気のない金属からナノ薄膜磁石を作ることに成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 性体)下地の上に真空スパッタリング法によって堆積し、酸化マグネシウムで挟み込んだ素子構造を作製しました [図2]、この界面に... た写真。上からCoFeB(コバルト鉄ホウ素)金属層、MgO(酸化マグネシウム)層、Mn(マンガン)層、CoGa(コバルトガリウム常磁性...
  • 不揮発性メモリー等の性能向上に不可欠な強磁性体中の磁化ダイナミクスの仕組みを解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 可能になります。 研究の内容 本研究で用いた試料はMgO(酸化マグネシウム)と金属強磁性体CoFeB(コバルト鉄ボロン)の積層構造で...