"超薄膜"の検索結果

  • 原子配置制御による原子層金属/半導体の作り分けに成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 研究代表者: 高橋 隆)、学際研究重点プログラム「原子層超薄膜における革新的電子機能物性の創発」(研究代表者: 高橋 ...
  • 超伝導: マヨラナフェルミオンが潜伏していそうな場所

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ェルミオンが潜伏していそうな場所 2019年01月28日 金属超薄膜と高温超伝導体からなるハイブリッド物質は、80年前に予... ない トポロジカル超伝導体の有力な候補である、ビスマス超薄膜と銅酸化物超伝導体のハイブリッド物質の走査トンネル顕... 等研究所(AIMR)の研究者らが、高温超伝導体の上に金属超薄膜を成長させることにより、マヨラナフェルミオンと呼ばれ...
  • トポロジカル絶縁体: 金属にトポロジカルな特性を付与する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... iSe 2 (Tl:タリウム、Bi:ビスマス、Se:セレン)上のBi超薄膜を詳しく調べた。 測定の結果、トポロジカル絶縁体の表面... に見られる興味深い電子状態が、Bi超薄膜へと移動することが明らかになった。測定された電子状態...
  • 普通の金属にトポロジカルな性質を付与することに成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ン)というトポロジカル絶縁体の上に、わずか2原子層のBi超薄膜を接合し、スピン分解光電子分光 注7) (図3)という手法を... 用いて、ディラック錐とBi超薄膜のエネルギー状態を高精度で調べました。その結果、Bi超...
  • 2015年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... が期待される 2015年09月28日 鉄系超伝導体: FeSe原子層超薄膜の高温超伝導 Published in Nature Materials FeSe原子層...
  • 2016年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 料合金が超高速で相変化するメカニズム 2016年08月30日 超薄膜物質の磁性を容易に測定できる手法を開発 2016年07月26日...
  • グラフェンの超伝導化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 田博一)、および東北大学学際研究重点プログラム「原子層超薄膜における革新的電子機能物性の創発」(研究代表者: 高橋 ...
  • トポロジカル絶縁体: 多層構造体表面のナノスケール領域を画像化する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ものです。 キーワード ARPES トポロジカル ヘテロ構造 超薄膜 バンド構造 量子閉じ込め ディラック状態 Tweet リサー...
  • 細胞移植を効率化するナノカーペットを開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... トル以上の面積があり、巨大なサイズアスペクト比をもつ超薄膜の総称である。国内では、このナノシートを使い、センサ...
  • 3層グラフェンにおける積層パターンの作り分けに成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 領域代表者:川上則雄)、学際研究重点プログラム「原子層超薄膜における革新的電子機能物性の創発」(研究代表者:高橋 隆...