"薄膜"の検索結果

  • 新型鉄系超伝導体の原子層シート化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 表のポイント 新型鉄系超伝導体の硫化鉄を極限まで薄い超薄膜にする手法を開発 超薄膜で起こる高温超伝導の謎を解明 ... 確立した超薄膜作製技術の次世代ナノ材料開発への応用 概要 近年、層状... 物質を原子数個分の厚さまで薄くした超薄膜において、バルク結晶を上回る優れた性質が次々と明らか...
  • 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... プレスリリース Press Releases 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立 2017年03月30日 東北大学... R) 東北大学大学院理学研究科 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立 -低電力消費素子への応用... 縁体 (*1) Bi 2- x Sb x Te 3- y Se y の大型・高品質薄膜の簡便な作製法と転写法を確立しました。 3次元トポロジ...
  • 高品質リチウムイオン電池開発に新指針

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... イオン電池開発に新指針 -材料技術と数学の連携により、薄膜作製中のリチウム欠損メカニズムを解明- 概要 東北大学 ... イオン電池の正極材料として知られるマンガン酸リチウム薄膜を合成する際に、薄膜中のリチウムが欠損するメカニズム... 起こっていました。この成果は、不純物の少ない高品質な薄膜を合成し、リチウムイオン電池や機能性酸化物を用いた高...
  • チタン酸ストロンチウム薄膜の複雑な成長過程を解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... プレスリリース Press Releases チタン酸ストロンチウム薄膜の複雑な成長過程を解明 2014年03月17日 東北大学 原子分... (NIMS) 科学技術振興機構(JST) チタン酸ストロンチウム薄膜の複雑な成長過程を解明 -最先端顕微鏡を用いた原子スケ... 太郎准教授の研究グループは、超高分解能顕微鏡と酸化物薄膜作製装置を組み合わせた装置を開発し、チタン酸ストロン...
  • 薄膜: 電子状態の環

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 薄膜: 電子状態の環 2011年04月25日 鉛薄膜の電子特性に関す... たなエレクトロニクス応用の可能性が示唆された 図1: 鉛薄膜の電子構造。鉛薄膜中の電子のエネルギー状態が、運動量... 測される多くの特性の原因となっている。 材料を加工して薄膜にすることは、電子回路や太陽電池、レーザーデバイスを...
  • 薄膜: 分子で磁性が変化する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 薄膜: 分子で磁性が変化する 2012年02月27日 分子層は界面効... 果を通してコバルト薄膜の磁気特性に強い影響を与える コバルト薄膜表面のペンタ... 素原子(赤色)から構成されるペンタセン分子はコバルト薄膜表面で結晶を形作っている。 強磁性金属薄膜は、電子の電...
  • リチウムイオン電池: ナノファブリケーションのための原子衝突解析

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 年09月30日 レーザーを用いてリチウムイオン2次電池材料薄膜を合成する際に、原子の衝突が重要な役割を果たすことが... 携によって明らかになった リチウムイオン2次電池材料の薄膜作製に関する数学と材料科学の研究結果。酸素分圧10 -2 ... 要研究課題のひとつであり、高品質なリチウム金属酸化物薄膜の作製は、この目標を達成するための一歩となる。パルス...
  • トポロジカル絶縁体: 薄膜を剥がして貼り付ける

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ト内検索 検索 リサーチハイライト トポロジカル絶縁体: 薄膜を剥がして貼り付ける 2017年10月30日 トポロジカル絶縁... 体の大型薄膜をさまざまな基板上に作製する新しい手法が開発された 大... i 2- x Sb x Te 3- y Se y (BSTS)トポロジカル絶縁体薄膜の写真。 © 2017 Katsumi Tanigaki トポロジカル絶縁体と...
  • マンガン系合金ナノ薄膜を用いたMRAM記憶素子の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 プレスリリース Press Releases マンガン系合金ナノ薄膜を用いたMRAM記憶素子の開発に成功 2016年07月26日 マン... ガン系合金ナノ薄膜を用いたMRAM記憶素子の開発に成功 -大容量の不揮発性磁... 成果のポイントと概要 特性の優れたマンガン系合金ナノ薄膜からトンネル磁気抵抗(TMR)素子 注1) を作製すること...
  • 電子・正孔対が作る原子層半導体の作製に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 応用が期待されているチタン・セレン(TiSe 2 )原子層超薄膜の作製に成功しました。さらに、1層のTiSe 2 超薄膜の電... べた結果、その特異な金属状態を生み出している原因は、薄膜中の電子と正孔(電子の抜けた孔) 注1) が結合して対(ペ... 出しました。今回の成果は、グラフェンを超える原子層超薄膜物質の物質設計と開拓に大きく貢献するものです。 本成果...