"絶縁体"の検索結果

  • 新しいトポロジカル物質「ワイル半金属」を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 。ディラック電子は、これまでグラフェンやトポロジカル絶縁体の表面などでその存在が確認されています。 2.グラフェン... 質中の電子状態に応用することで、バルク(物質内部)は絶縁体でありながら表面にディラック電子状態をもつ「トポロジ... カル絶縁体」などの新物質が発見され、その研究が大きく進展してい...
  • 2017年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 「スピン液体」を発現 2017年03月30日 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立 2017年03月21日 不揮...
  • 2011年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 5月17日 高橋隆教授の研究グループ 新材料トポロジカル絶縁体の電子スピンの直接観測に成功 2011年04月14日 宮﨑照宣...
  • 新しい材料と技術の種をまく

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... カル材料」に注目している。その一種であるトポロジカル絶縁体は、表面は電気を通すのに内部は絶縁体という物質であり...
  • 超伝導体を利用した新たな環境発電機能を実証

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ブデンゲルマニウム(MoGe)という第二種超伝導体を、磁性絶縁体イットリウム鉄ガーネット(Y 3 Fe 5 O 12 )基板に成膜し... な向きは生じません。 本研究で示された直流電圧は、磁性絶縁体であるY 3 Fe 5 O 12 がMoGeの片側に取り付けられている...
  • トポロジカル機能性材料とデバイスに関するワークショップ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 日開催されます。このワークショップでは、トポロジカル絶縁体やスピンデバイスの分野で非常にアクティブな研究者の発...
  • 荒金助手と高橋教授の論文がNature communicationに掲載され、Nature Asia-Pacific の注目論文に選ばれました。

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 012年03月12日 荒金助手と高橋教授の論文"トポロジカル絶縁体Bi2-xSbxTe3-ySeyにおける制御可能なディラックコーン"...
  • 熱を流すだけで金属が磁石になる現象を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... サーキュレーターなど高周波デバイスに利用されている。絶縁体スピントロニクスに適した材料として広く利用されている...
  • 鉄系超伝導体: グラフェンに似ている!

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ディラックコーンは、グラフェンのほかに「トポロジカル絶縁体(バルクで絶縁性を示すとともにエッジで金属性を示す種...
  • フラーレン超伝導体: バランスを最適化して最高の転移温度を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... た。 この材料はさまざまな相を示す。すなわち、常圧では絶縁体だが、静水圧または化学圧力の下で超伝導体となる。金属...