"磁性"の検索結果

  • 反強磁性体の新しい物理と応用を開拓

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 反強磁性体の新しい物理と応用を開拓 2016年02月16日 東北大学 電... 機構(AIMR) 文部科学省 科学技術振興機構(JST) 反強磁性体の新しい物理と応用を開拓 -スピン・軌道相互作用を用... いた磁化の制御に成功- ポイント 反強磁性体に電流を流すとスピン(磁気)の流れが生じることを発...
  • スピン流の定量的評価手法の確立

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... なところに課題が残されていました。 今回、陳助手らは強磁性半導体((Ga,Mn)As)と非磁性半導体(p型GaAs)の積層構... 造を用いて電圧の計測を行いました。強磁性体中の磁化の運動によって非磁性体中に電圧が生じますが... が理想的にはゼロであるため、特に注目されています。 非磁性体に純スピン流を生成する手法として、スピン・ポンピン...
  • 超薄膜物質の磁性を容易に測定できる手法を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 検索 プレスリリース Press Releases 超薄膜物質の磁性を容易に測定できる手法を開発 2016年08月30日 東北大学... 機構(WPI-AIMR) 東北大学 金属材料研究所 超薄膜物質の磁性を容易に測定できる手法を開発 -スピントロニクスの発展... ュウ)助教と齊藤 英治教授らは、スピン流を用いて物質の磁性を観測することに成功しました。 スピン流とは、電子が持...
  • 遷移金属や磁性体の高精度な化学反応エッチング技術の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 内検索 検索 プレスリリース Press Releases 遷移金属や磁性体の高精度な化学反応エッチング技術の開発に成功 2014年... レクトロン株式会社 科学技術振興機構(JST) 遷移金属や磁性体の高精度無損傷化学反応エッチング技術の開発に世界で... を開発することで、これまで困難であった遷移金属 *3 や磁性体膜 *4 の高精度で超低損傷なエッチングに世界で初めて...
  • 磁性材料: 結晶界面の原子構造によって磁性が決まる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 磁性材料: 結晶界面の原子構造によって磁性が決まる 2018年0... 6月25日 磁鉄鉱における結晶界面の原子構造と磁性との関係が初めて明らかになった 磁鉄鉱中で隣接する二つ... の結晶の磁性を、走査型透過電子顕微鏡による微分位相コントラスト法...
  • 磁性半導体(Ga,Mn)Asが強磁性をしめすメカニズムを解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... sh サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 磁性半導体(Ga,Mn)Asが強磁性をしめすメカニズムを解明 2016... 大学 スピントロニクス学術連携研究教育センター(CSRN) 磁性半導体(Ga,Mn)Asが強磁性をしめすメカニズムを解明 -20年... )、同理学研究科の佐藤宇史准教授らの研究グループは、磁性半導体(Ga,Mn)Asの強磁性発現機構の解明に成功しました。...
  • 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... sh サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功 2014年12月1... 1日 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功 -理論計算の... 世界最先端の超高分解能走査透過型電子顕微鏡を駆使し、磁性材料である四酸化三鉄(Fe 3 O 4 )(黒錆)中の面状欠陥...
  • 磁気の流れを介した新しい磁気抵抗効果を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... リとして幅広く応用されています。 今回、中山氏らは、非磁性金属と磁性絶縁体を接合させたときに発現する新しい磁気... スピンホール磁気抵抗効果」を発見しました。これは、非磁性金属における磁気の流れ「スピン流」と量子相対論効果に... に知られている磁石の極性を用いた磁気抵抗効果はすべて磁性導電体に電流を流すことで発現しますが、今回実証したス...
  • スピンエレクトロニクス: 磁性を制御する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 検索 リサーチハイライト スピンエレクトロニクス: 磁性を制御する 2011年08月29日 室温で磁性をスイッチングで... コバルト添加二酸化チタン半導体では、電荷によって強磁性が誘起される。 従来のトランジスターに充電するのと同じ... ような方法で、半導体の磁性、すなわち電子の「スピン」をスイッチングできれば、高...
  • 不揮発性メモリー等の性能向上に不可欠な強磁性体中の磁化ダイナミクスの仕組みを解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... s Releases 不揮発性メモリー等の性能向上に不可欠な強磁性体中の磁化ダイナミクスの仕組みを解明 2017年03月21日 ... ー(CIES) 不揮発性メモリー等の性能向上に不可欠な 強磁性体中の磁化ダイナミクスの仕組みを解明 -磁気デバイス高... 究センターの前川禎通センター長のグループと共同で「強磁性体(磁石)薄膜中の磁化運動に影響を与える散乱機構」を...