"炭化水素"の検索結果

  • イオン性炭化水素: 意外なスピン状態の発現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... glish サイト内検索 検索 リサーチハイライト イオン性炭化水素: 意外なスピン状態の発現 2017年07月31日 純粋な多環芳... 香族炭化水素のイオン性塩が2種類の温和な合成方法によって初めて得ら... れた 量子スピン液体を発現するイオン性炭化水素の構造。個々の分子イオンが一つのスピン(灰色の矢印)...
  • ありふれた炭化水素から特異な磁気状態「スピン液体」を発現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 内検索 検索 プレスリリース Press Releases ありふれた炭化水素から特異な磁気状態「スピン液体」を発現 2017年04月25日... 北大学材料科学高等研究所(AIMR) 三菱財団 ありふれた炭化水素から特異な磁気状態「スピン液体」を発現 -安価な物質を... 教授らによる国際共同研究グループは、化学反応によって炭化水素分子に電子を導入することで、磁石のもととなるスピンが...
  • バイオセンサー: 温和な条件で炭化水素電極を作る

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 リサーチハイライト バイオセンサー: 温和な条件で炭化水素電極を作る 2014年12月22日 新しい膜堆積技術を用いるこ... 膜堆積方法は、従来法よりはるかに温和な条件下で非晶質炭化水素膜を作製することを可能にする。 © 2014 Yoshiyuki Kiku... chi 生体適合性、化学的安定性、導電性に優れた非晶質炭化水素膜は、医用センサーの部品として有望視されている。なか...
  • 芳香族炭化水素: ポリアセンの意外な電子的特性

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 芳香族炭化水素: ポリアセンの意外な電子的特性 2018年09月25日 金属ド... 直線状につながった構造をもつ、ポリアセンと総称される炭化水素系物質がある。最も単純なポリアセンは二つのベンゼン環... アントラセン、テトラセン、ペンタセンになる。また別の炭化水素としては、ピセンやフェナントレンのように、ベンゼン環...
  • ヨーロッパにおける更なるブランド力向上に向けて

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ネルギーの電力で製造した水素と大気中の二酸化炭素から炭化水素(オクタンなど)を合成するプロセスについて講演した。...
  • 2017年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 成要素などの用途が見込まれる 2017年07月31日 イオン性炭化水素: 意外なスピン状態の発現 Published in Nature Chemis... try 純粋な多環芳香族炭化水素のイオン性塩が2種類の温和な合成方法によって初めて得ら...
  • 近未来の照明のかたち:「さっと一吹き、できあがり」

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... と水素というたった二種の元素のみをつかった有機物質(炭化水素)を材料につかったもので、有機ELの設計指針を分子設計... 点からも重要な発見です。研究グループでは、この新しい炭化水素材料が赤・緑・青という光の三原色すべてのリン光発光材... res (和文:単一層構造の高効率有機ELを実現する芳香族炭化水素大環状分子) Chemical Science誌の論文はOpen Accessと...
  • 2017年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... になる際の構造の変化を解明 2017年04月25日 ありふれた炭化水素から特異な磁気状態「スピン液体」を発現 2017年03月30日...
  • 2018年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 伝導を示すことが明らかになった 2018年09月25日 芳香族炭化水素: ポリアセンの意外な電子的特性 Published in Dalton ...
  • 二輪型分子ベアリングの自発的・自己選別組み上げ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... rbon receptors with one carbonaceous ligand (和文:炭化水素レセプターの炭素性リガンドによる自己選別 DOI: http:/...