"欠陥"の検索結果

  • 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... レスリリース Press Releases 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功 2014年12月11日 東北大学原子分子材料... 科学高等研究機構(AIMR) 磁性材料の特性を左右する欠陥構造の特定に成功 -理論計算の予測を実験で再現- 東北... 磁性材料である四酸化三鉄(Fe 3 O 4 )(黒錆)中の面状欠陥構造を、原子レベルで決定することに初めて成功しました...
  • 新原理で原子を操作

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 分子材料科学高等研究機構(AIMR) 新原理で原子を操作 -欠陥を自在に操作し光触媒、太陽電池の革新的発展へ- 要点 光... を解明 電場と電子のコンビネーションで材料構造の乱れ(欠陥)を操作する新規な機構 欠陥の操作で光触媒、太陽電池な... どに用いられる二酸化チタン(TiO 2 )の機能を制御する欠陥を自在に操る新たな方法を構築しました。 TiO 2 はノーベ...
  • 構造欠陥: 粒界を理解する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 構造欠陥: 粒界を理解する 2012年03月26日 原子欠陥と不純物の基... えてくる 酸化マグネシウムの粒界で形成された規則正しい欠陥超構造の模式図。超構造は、酸素(赤色)、マグネシウム... と不純物カルシウム(オレンジ色)から構成される。 構造欠陥は、材料の力学特性や電気特性を決定づける要素のひとつ...
  • 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... プレスリリース Press Releases 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現 2013年09月24日 東... 損傷中性粒子ビーム加工プロセス技術により世界で初めて欠陥のないエッジ構造をもつグラフェンナノリボンを実現 -超... ム加工技術を用いてグラフェンシートに損傷を与えず、無欠陥エッジ構造を持つグラフェンナノリボンを作製し、世界で...
  • 磁性材料: 磁鉄鉱のスピントロニクス特性を損なう欠陥構造

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ライト 磁性材料: 磁鉄鉱のスピントロニクス特性を損なう欠陥構造 2015年03月30日 四酸化三鉄のスピン偏極率が小さく... なる原因は格子欠陥の構造にあることを、理論計算と実験研究により初めて明... した 四酸化三鉄のスピン偏極が小さくなる原因が、逆位相欠陥(ここでは中央の列に示す)にあることが決定的に明らか...
  • セラミックスの転位芯原子構造の設計と制御に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... して、セラミックス(酸化マグネシウム) 注3) 内の結晶の欠陥構造を設計・制御し、原子レベルで全く新しい超構造 注4... とに世界に先駆けて成功しました。すなわち、存在しうる欠陥構造をあらかじめスーパーコンピューターで予測し、それ... なって複雑な結晶構造(原子配列)をもっており、歪みや欠陥などわずかな結晶構造の変化によってその特性(電気や熱...
  • ナノポーラス触媒の劣化メカニズムを原子レベルで解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ポーラス触媒の劣化メカニズムを原子レベルで解明 -結晶欠陥の導入で劣化抑制、高性能化へ指針- 概要 東北大学原子... して劣化していくメカニズムを明らかにするのと同時に、欠陥をあらかじめ導入することで劣化速度が抑えられる現象を... 面拡散 注4) によってナノ構造が粗大化していくこと、面欠陥(双晶) 注5) がその粗大化過程を有効に阻害してくれる...
  • 超硬物質ダイヤモンドと窒化ホウ素の接合界面の原子構造を特定

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... に初めて成功しました。 本研究グループは、結晶中の格子欠陥である転位や粒界・界面を対象にして、その原子構造の解... 析や格子欠陥を制御した新機能材料の開発を試みてきました。近年の原... は、炭素とホウ素が結合していることや、転位と呼ばれる欠陥が特徴的な構造をとっていることを明らかにしました。 今...
  • 無欠陥・配置制御ナノピラー構造により表面濡れ性を自在に制御

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 無欠陥・配置制御ナノピラー構造により表面濡れ性を自在に制御... 料科学高等研究所(AIMR) 東北大学流体科学研究所(IFS) 無欠陥・配置制御ナノピラー構造により表面濡れ性を自在に制御... - バイオテンプレート極限加工により作製した無欠陥ナノ構造だけで撥水性実現 - 概要 東北大学産学連携先端...
  • 材料欠陥: 転位芯構造に迫る

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 材料欠陥: 転位芯構造に迫る 2014年07月28日 コンピューターシミ... ュレーションと実験を組み合わせた手法により、結晶の欠陥部である転位は実際の材料中で複数の芯構造を有すること... 2014 Zhonchang Wang and Yuichi Ikuhara 結晶中の線状欠陥である転位は、材料の力学的特性を支配する重要な役割を...