"数学"の検索結果

  • 所長メッセージ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 貢献することを目指し、材料科学に加えて物理学・化学・数学などの世界的研究者が集結して2007年に創設されました。... 2年には、異なる材料系に共通な普遍原理を見出すべく、数学者である小谷元子教授を新たな機構長(所長)として数学 -材料科学連携を開始。純粋から応用に渡る幅広い数学者が材料科学者とアンダーワンルーフで研究することで大...
  • 数理科学オープンイノベーションセンター設置

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 設置しました。このセンターはAIMRがこれまで築いてきた数学-材料科学連携の実績に基づき、数理科学を基盤として広... 省によるレポート「数理資本主義の時代」が示すように、数学・数理科学を産業の現場の重要な要素として位置づけ、そ... 割の拡大・強化に貢献して参ります。 AIMRではこのような数学と産業界の連携活動の一つとして、米国UCLAのIPAM(Inst...
  • 【9/30】AIMR・新学術領域「疎性モデリング」合同シンポ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 領域「疎性モデリング」合同シンポジウム/公募説明会 「数学との連携により見えてきたブレークスルーの萌芽」 AIMRは... 変数を抽出したり、少ない情報から全体像を推定していく数学的手法ですが、イメージングやスペクトル解析など、材料... 関わる研究対象に対してもその応用が検討されています。数学-材料科学連携を推し進めるAIMRでは、このスパースモデ...
  • 2016年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 訪問し、情報や意見の交換を行った 座談会インタビュー 数学者と実験科学者、そしてその橋渡し役 2016年10月31日 全... る背景と視点を持つAIMRの三人の研究者が協働し、新しい数学的手法を駆使してアモルファス固体中に潜む構造を発見し... なるステージへの展開について語った 国際シンポジウム 数学と材料科学のハーモニーを生み出すために 2016年04月25日...
  • 研究者詳細

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 主任研究者 Ph.D. 職名 AIMR主任研究者 教授 グループ 数学連携グループ 研究室 小谷元子研究室 所在地 片平キャン... 〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1) 青葉山キャンパス 数学系研究棟 (〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3) 電... ス) E-Mail kotani@wpi-aimr.tohoku.ac.jp 関連サイト 数学連携グループWebサイト ReaD & Researchmap 東北大研究者...
  • パーシステントホモロジー: 無秩序の中の秩序を見いだす

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... モロジー: 無秩序の中の秩序を見いだす 2016年09月26日 数学的手法によりガラスのマルチスケール秩序の解明に貢献 シ... )の研究者らは、パーシステントホモロジーという新しい数学的手法を利用することにより、非常に複雑な構造をとるガ... のは非常に困難だ。 そこでAIMRの平岡裕章教授らは、応用数学の力を借りることにした。それが、最近開発されたパーシ...
  • 研究戦略プラン

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... Strategy 研究戦略プラン 4つの材料研究グループに加え数学連携グループを設置することで、融合研究を推進し、革新... ) デバイス・システムグループ(リーダー:折茂 慎一) 数学連携グループ(リーダー:水藤 寛) 研究グループ相関図 ... に焦点を当てていきます。この目標を達成するために、「数学」の視点を導入し、材料種、階層を超えた原理の抽出、共...
  • 大陸を越えて創造の絆を育む

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... イスの提案から、原子の観察、分子ユニットの組み立て、数学と連携した物質理解の新しい概念まで、材料科学および数... IMRの佐藤浩司助教など、4人の若手研究者が参加した。 数学者と共同で行った理論研究について、ハーバード大学やマ... ・エッジ対応」と呼ばれている。佐藤助教は「K理論という数学的枠組みを通じてトポロジカル絶縁体のバルク・エッジ対...
  • 材料科学の新境地を切り拓くために

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 教授: 私の研究チームのメンバーは、物理学、材料科学、数学から宇宙論まで、実に多様な背景を持っています。私は、... AIMRに来るまでは物理学に集中していて、数学は、物理現象を合理的に説明したり定式化したりするため... か使っていませんでした。そんな私がAIMRに来て初めて、数学が多くのことを教えてくれることに気がついたのです。数...
  • 英国とのさらなる連携の強化へ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 的成果の一部について発表を行った ケンブリッジ大学での数学・材料科学合同ワークショップには、AIMRの主任研究者や... センター(AJC)が設けられているケンブリッジ大学とは、数学と材料科学の合同ワークショップを行い、これまでの共同... の合同ワークショップを開催した。 ケンブリッジ大学との数学・材料科学合同ワークショップ 2013年11月20日、ケンブリ...