"全固体"の検索結果

  • 全固体リチウム―硫黄電池の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... sh サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 全固体リチウム-硫黄電池の開発に成功 2014年08月26日 東北大学... AIMR) 東北大学金属材料研究所 科学技術振興機構(JST) 全固体リチウム-硫黄電池の開発に成功 “錯体水素化物”を利用し... た高エネルギー密度型全固体電池の設計指針を開拓 概要 東北大学原子分子材料科学高...
  • 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... sh サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現 20... 3月03日 東北大学 原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 全固体電池において、極めて低い電極/電解質界面抵抗を実現 -... 授)、白木将講師と一杉太郎准教授らの研究グループは、全固体リチウム電池 (注1) において、極めて低い電極/電解質...
  • 新たなリチウム超イオン伝導材料を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 速器研究機構 新たなリチウム超イオン伝導材料を開発 — 全固体電池の高エネルギー密度化を一気に加速 — 発表のポイント... ●高エネルギー密度リチウム負極を用いる全固体電池に適用可能なリチウム超イオン伝導材料を開発。 ●全... たリチウム超イオン伝導材料を、リチウム負極を使用した全固体電池の固体電解質として用いることで、 電池の使用時間が...
  • 全固体リチウム電池: 高品質の界面を実現する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト 全固体リチウム電池: 高品質の界面を実現する 2015年06月29日 ... 体界面を実現した 1 。 研究チームの白木将准教授は、「全固体電池の主な欠点は、電極/電解質界面のイオン伝導性が低い... させる手法を用いて電解質を作製した。 白木准教授は、「全固体薄膜電池を作製しようとする研究者の多くが、正極と負極...
  • 大環状有機分子から全固体リチウムイオン電池の大容量負電極が誕生

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 プレスリリース Press Releases 大環状有機分子から全固体リチウムイオン電池の大容量負電極が誕生 2016年05月16日... 「タンスの中」から「電池の中」へ 〜大環状有機分子から全固体リチウムイオン電池の大容量負電極が誕生〜 世界で初めて... 大環状有機分子を電極に使った全固体リチウムイオン電池。この新分子材料「穴あきグラフェン...
  • リチウム電池: 固体電解質として有望な錯体水素化物

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 固体電解質として有望な錯体水素化物 2019年05月27日 全固体リチウム電池の電解質としてほぼ理想的な特性の組み合わ... が新しい水素化物を開発した 1 。この材料は、最終的には全固体リチウム電池の実現につながる可能性があり、現在広く使... ことで克服できる可能性がある。 金属リチウムはそうした全固体電池の負極に最適な材料であるが、既存の固体電解質はリ...
  • 高耐熱全固体リチウムイオン二次電池の基礎技術を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... イト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 高耐熱全固体リチウムイオン二次電池の基礎技術を開発 2015年11月12日... 立製作所 東北大学原子分子材料科学高等研究機構 高耐熱全固体リチウムイオン二次電池の基礎技術を開発 -充放電性能を... らの研究グループは、電解質に錯体水素化物 *1 を用いた全固体リチウムイオン二次電池において、充放電性能の低下要因...
  • ナノメートル級の籠状構造により促進される超イオン伝導現象発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... した点で注目されており、次世代蓄電池として期待される全固体ナトリウムイオン二次電池の開発を加速させる重要な成果... 固体電解質 (注2) として実装した高エネルギー密度型の全固体リチウム-硫黄電池の開発にも成功しています(平成26 年... り向上させ、Na 2 B 10 H 10 を固体電解質として実装した全固体ナトリウムイオン二次電池の開発に取り組む予定です。 本...
  • 固体電解質: ナトリウム系材料で高速イオン伝導を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... は室温付近まで低くして、この材料を電解質として用いた全固体ナトリウム二次電池を構築することを目標にしています」...
  • AIMR_Magazine_08_jp.pdf

    Ad va nced I nsti tute fo r Mate r i al s Resea rc h M AG A Z I N E Vo l . 元 [ 特 素 集 ] Iss... 純 0 た後、 日立製作所の電池研究部門に入社。 図 B 全固体リチウムイオン電池 折茂研と週 1 回のミーティ ングをや... って様々な研 Li + Li + 究者がいることも魅力的。私は 全固体電 「 池が動いた」 ということで満足して うんで しま ... 科博士課程修了。 同年、 日本学術振 を作ろ と考えて、全固体電池を作ってみま う 層を作って試してみると剥がれな な...