"ナノ構造"の検索結果

  • 3次元量子ドット構造の形成実現によるLED発光を初めて観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... て脆弱であるため、プラズマエッチングによる欠陥のないナノ構造作製は不可能であると言われてきました。一方、ボトムア... 量子ドットレーザやLEDの実現には、良好な量子効果を持つナノ構造の再現性のよい欠陥の発生しない作製技術の確立が急務と... 内包したたんぱく質を作製し、それらの自己組織化によるナノ構造作製を実現しています。一方、トップダウン加工技術では...
  • 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 板表面から数十nm以上の深さで欠陥が生成されます。特にナノ構造になりますと、構造全体に欠陥が生成されるためにデバイ...
  • ナノ多孔質グラフェン: 高い強度と柔軟性を兼ね備える

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 次元材料とも広く関係してくる。「我々の研究は、三次元ナノ構造体の構成を賢く設計することによって、材料の二次元特性... 供されたものです。 キーワード グラフェン ナノ多孔質 ナノ構造 共連続 引張強度 延性 Tweet リサーチハイライト一覧へ...
  • 寒川誠二教授の研究グループ バイオテンプレート極限加工により損傷がなく10倍高密度の量子ドットを作製して発光に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 0億分の1メートル)の微小な半導体のことで、この半導体ナノ構造を用いた量子ドットレーザーは、温度による影響が少なく... て脆弱であるため、プラズマエッチングによる欠陥のないナノ構造作製は不可能であるといわれてきました。一方、ボトムア... レーザーの実現には、良好な量子効果 注5) を持つ高密度ナノ構造を再現性よく作製可能な、欠陥の発生しない加工技術の確...
  • ブロック共重合体: ウイルス状ナノ粒子の作り方

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 画像および蛍光顕微鏡画像を得た。 藪准教授は、「機能性ナノ構造粒子を作製するこの手法は、天然ナノ粒子に似た界面特性...
  • マイクロとナノの複数孔サイズを持つ多孔質材料生産プロセス確立

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... っています。電極をナノレベルまで多孔質化すると、そのナノ構造を設計・制御・活用することで従来にない特性が得られま... は腐食前の1m 2 /gから腐食後は100m 2 /gと100倍になり、ナノ構造化の寄与が明確になりました。また、厚さを薄くすること...
  • 3次元集積化グラフェントランジスタの動作に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... た構造体を持つグラフェンシートからなる3次元グラフェンナノ構造体(図2(a))です。本研究では、単一グラフェンシートの表...
  • セラミックスの転位芯原子構造の設計と制御に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 京大学教授併任、財団法人ファインセラミックスセンターナノ構造研究所主管研究員併任、京都大学構造材料元素戦略研究拠...
  • ナノポーラス触媒の劣化メカニズムを原子レベルで解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 過程を観察しました。その結果、表面拡散 注4) によってナノ構造が粗大化していくこと、面欠陥(双晶) 注5) がその粗大... した結果であり、また、結晶欠陥によるピン留め効果は、ナノ構造の安定化に寄与するため、ナノポーラス触媒だけでなく不...
  • チタン酸ナトリウム: 放射性イオン吸着材として期待されるナノワイヤー

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 開発することが重要である。 チタン酸ナトリウムの一次元ナノ構造体は、その構造に含まれるナトリウムイオンがストロンチ... る。 研究を率いた浅尾直樹教授によると、一次元チタン酸ナノ構造体はさまざまな方法で作成することができるという。「し... し、多くの方法は作製に加熱条件が必要であり、そのためナノ構造体の結晶成長が進むと共に、表面積の低下や層間距離の減...