"ナノ多孔質"の検索結果

  • 太陽光を活用した高効率水蒸気発生材料の開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 1.50 kg/hの水蒸気を発生させた。 窒素を導入した3次元ナノ多孔質グラフェンを吸収剤として使用することで、効率よく吸収... 効率的に吸収でき、多孔質内部で水を局所加熱できる3次元ナノ多孔質グラフェンは、低製造/運用コストで水蒸気を大量に発生さ... の乱反射促進による太陽光吸収役を担っています。実際のナノ多孔質グラフェンは多孔質構造を持っていることから黒い色をし...
  • ナノ多孔質グラフェン: 高い強度と柔軟性を兼ね備える

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト ナノ多孔質グラフェン: 高い強度と柔軟性を兼ね備える 2019年07月2... 9日 ナノ多孔質グラフェンでできた超軽量三次元構造体において優れた引... 張強度と延性が実現された このグラフェン系ナノ多孔質構造体は、高い引張強度と延性を兼ね備えている。 AAASの...
  • 触媒反応: ナノ多孔質金で水素化還元する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ish サイト内検索 検索 リサーチハイライト 触媒反応: ナノ多孔質金で水素化還元する 2013年02月25日 炭素-炭素三重結合か... った アルキンは、有機シラン、水、アミンの存在下にて、ナノ多孔質金表面上で効率よくアルケンに還元される。 © 2012 Tien... an Jin ナノ多孔質金触媒は寿命が長く環境に優しいため、グリーンの観点か...
  • 3次元集積化グラフェントランジスタの動作に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 学系研究科の青木秀夫教授 ※研究当時 らと協力して3次元ナノ多孔質 (*1) グラフェンを用いたグラフェントランジスタの3次... 今回本研究グループは、以前より研究を進めてきた3次元ナノ多孔質グラフェンを用いて電気2重層トランジスタ (*2) を作製し... 0倍高い電気容量を示すことが分かりました(図1)。3次元ナノ多孔質グラフェンはシリコン基板に比べて表面積あたりの重さが...
  • 中国に新設されたナノテクノロジーの中核的研究拠点を訪問

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... えることができると期待される材料である高結晶性三次元ナノ多孔質グラフェンを作製した。 ナノガラスと3Dグラフェン 南京... 伊藤良一准教授は、特異な性質を示す高結晶性3次元(3D)ナノ多孔質グラフェンという材料に関する3年間の研究開発の成果を総... 教授は現在、燃料電池の水素発生反応を促進するため、3Dナノ多孔質グラフェンの触媒性能の向上に取り組んでいる。この材料...
  • ナノ構造触媒: ナノポーラス金触媒への期待

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 構造触媒: ナノポーラス金触媒への期待 2011年02月28日 ナノ多孔質金シートは、丈夫で再利用可能な、環境に優しい触媒とし...
  • 貴金属、レアアースを使わない高性能排ガス触媒の開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 特性が向上している。 用語解説 注1)ナノポーラス金属 ナノ多孔質金属は物質の内部にナノサイズの細孔がランダムにつなが...
  • リチウム空気電池: ナノ多孔質グラフェンで超大容量化を実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... イト内検索 検索 リサーチハイライト リチウム空気電池: ナノ多孔質グラフェンで超大容量化を実現 2016年03月28日 三次元構... 造をもつナノ多孔質グラフェンをリチウム空気電池の正極に使用することによ... リチウムイオン電池の100倍の電気容量が実現可能になる ナノ多孔質グラフェンを正極に用いることによって、空気中の酸素を...
  • 2014年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... blished in Advanced Materials 窒素をドープした3次元ナノ多孔質グラフェンが、白金などの高価な金属触媒を必要としない... n 革新的な合成法により、電子を高速で輸送できる3次元ナノ多孔質グラフェン構造体が作成された 2014年07月28日 材料欠陥...
  • 電極触媒反応: グラフェン電極の新製法で触媒特性も向上

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 向上 2017年03月27日 少量の窒素、硫黄、リンの導入が、ナノ多孔質グラフェン電極の水素発生能を高める 微量の窒素、硫黄、... を改良した。 研究者らは、ニッケルナノ粒子から作製したナノ多孔質ニッケルを鋳型として用い、炭素、水素、硫黄、窒素、リ... さまざまに混合したガスを加えた。750℃まで加熱すると、ナノ多孔質ニッケルの細孔の表面が原子3~6個分の厚さのグラフェン...