"トポロジカル"の検索結果

  • ミラー対称性による新型トポロジカル絶縁体を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... プレスリリース Press Releases ミラー対称性による新型トポロジカル絶縁体を発見 2018年01月11日 東北大学大学院理学研究科... 科 高エネルギー加速器研究機構 ミラー対称性による新型トポロジカル絶縁体を発見 -高効率電子デバイスの開発に光- 概要 東北... を用いた光電子分光実験により、これまで見つかっていたトポロジカル (注1) 絶縁体とは異なり、結晶自身の持つミラー(鏡...
  • トポロジカル絶縁体: 電流を制御する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト トポロジカル絶縁体: 電流を制御する 2017年02月27日 トポロジカル絶... 流れる電流を制御するデバイスが初めて実証された 3次元トポロジカル絶縁体の表面電流を制御するために形成されたトポロジカ... 記憶デバイスの実現につながることが期待される。 3次元トポロジカル絶縁体と呼ばれるエキゾチック材料は、スピントロニクス...
  • トポロジカル絶縁体: 多層構造体表面のナノスケール領域を画像化する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト トポロジカル絶縁体: 多層構造体表面のナノスケール領域を画像化する... 2019年08月26日 ナノスケールのビームによって、多層トポロジカル構造体の表面が初めて画像化された AIMRの研究者らは、ナ... )を用いる角度分解光電子分光法(ARPES)によって、多層トポロジカルヘテロ構造体の表面の各領域を画像化し、それらの電子状...
  • 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... サイト内検索 検索 プレスリリース Press Releases 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立 2017年03月30日... 等研究機構(WPI-AIMR) 東北大学大学院理学研究科 3次元トポロジカル絶縁体薄膜の簡便な作製法と転写法を確立 -低電力消費素... 料科学高等研究機構(WPI-AIMR)の谷垣勝己教授は、3次元トポロジカル絶縁体 (*1) Bi 2- x Sb x Te 3- y Se y の大型・高品...
  • 絶縁体: ディラック電子に重さを与える

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ースペクトルにギャップを持つ状態が発見されたことで、トポロジカル絶縁体の有用性が大幅に高まった トポロジカル絶縁体から... 従来型絶縁体へ。トポロジカル絶縁体のタリウム-ビスマス-セレン(左上)からタリウム... ギャップが生じる。 © 2011 S. Souma(参考文献1より) トポロジカル絶縁体は、電子の磁性(スピン)の低損失な制御が可能で...
  • ディラック線ノードの直接観測に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ー加速器研究機構 ディラック線ノードの直接観測に成功 -トポロジカル量子コンピューター基盤物質を発見- 概要 東北大学大学院... することによって、今まで極低温でしか実現されていないトポロジカル超伝導体 (注4) の転移温度を一気に高温化できる可能性... があります。この発見は、ノイズに強いトポロジカル量子コンピューター (注5) の開発へ新たな道を拓くもの...
  • トポロジカル絶縁体: 伝導性を制御する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト トポロジカル絶縁体: 伝導性を制御する 2012年06月25日 トポロジカル の電流漏れを防ぐと同時に、興味深い表面特性を引き出す トポロジカル絶縁体Bi 2 - x Sb x Te 3 - y Se y におけるディラック... 持したまま、ディラックキャリアの充填状態が変化する。 トポロジカル絶縁体は、あらゆる材料の中でも特に興味深い伝導性を示...
  • 超伝導: マヨラナフェルミオンが潜伏していそうな場所

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 測された幻の粒子の探索にうってつけの場所かもしれない トポロジカル超伝導体の有力な候補である、ビスマス超薄膜と銅酸化物... る舞う励起状態)として出現する可能性がある。 いわゆるトポロジカル超伝導体は、マヨラナフェルミオンが現れる系として特に... 有望視されている。AIMRの菅原克明准教授は、「トポロジカル超伝導体の最低エネルギー状態は、バルクの電子状態に超...
  • 研究者詳細

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... B 研究テーマ 高温超伝導体 グラフェンとナノ炭素物質 トポロジカル絶縁体 ラシェバ効果 スピン分解光電子分光 主要業績 Ev... (2005) 関連情報 2020年04月27日 リサーチハイライト トポロジカル超伝導体: 従来型超伝導体をトポロジカル超伝導体に変換... り込む 2020年01月10日 プレスリリース 普通の超伝導体をトポロジカル超伝導体に変換する手法を開発 2019年11月19日 プレスリ...
  • 研究者詳細

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 発(2001-) スピン分解光電子分光装置の開発(2004-) トポロジカル絶縁体および表面ラシュバ効果のスピン依存した電子構造... (2013) 関連情報 2020年04月27日 リサーチハイライト トポロジカル超伝導体: 従来型超伝導体をトポロジカル超伝導体に変換... 2020年01月10日 プレスリリース 普通の超伝導体をトポロジカル超伝導体に変換する手法を開発 2019年08月26日 リサーチ...