"ディラックフェルミ粒子"の検索結果

  • バンド構造エンジニアリング: 質量ゼロの電子に質量を持たせる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... Societyに帰属する。 AIMRの研究者らは、「質量ゼロのディラックフェルミ粒子」として知られる超高速電子に質量を持たせる簡便な方法... に振舞い、光速に近い速度で運動する相対論的電子で、「ディラックフェルミ粒子」と呼ばれている。グラフェンやトポロジカル絶縁体を次... 世代電子デバイス材料として利用するには、ディラックフェルミ粒子の運動を制御できなければならない。そのためにはディラ...
  • ナノ材料: グラフェンを立体的に成長させる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 素原子が完全な蜂の巣状に結合すると、電荷キャリアは「ディラックフェルミ粒子」と呼ばれる質量ゼロの粒子として動けるようになる。こ... 田邉洋一助教、菅原克明助教と協力して、2次元系の無質量ディラックフェルミ粒子を保持できるようにすることで、電子移動度を驚異的に高...
  • 3次元グラフェン: 大量の電子を蓄えるスポンジのようなナノ材料

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... です。 キーワード グラフェントランジスタ イオン液体 ディラックフェルミ粒子 電気2重層 ナノ多孔質 超高易動度 Tweet リサーチハイ...
  • 中国に新設されたナノテクノロジーの中核的研究拠点を訪問

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 果を総括した。3Dグラフェンが持つ電子は、質量のない2Dディラックフェルミ粒子のように振る舞う。このような2D的挙動は、3Dグラフェン...