"ディスプレイ"の検索結果

  • シリセンの基盤電子構造解明

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... に高い移動速度を有するため、超高速電子デバイスや液晶ディスプレイなどへの応用が精力的に進められています。しかしながら...
  • AIMR10年の歩み―数学による材料研究の変革

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 材料科学者の細野秀雄教授は、最新のフラットスクリーンディスプレイ向けの透明導電材料を開発したことで知られる。 次のテー... である東京工業大学の細野教授は、次世代フラットパネルディスプレイの開発においてエレクトライド材料が果たす役割の大きさ...
  • グラフェンの超伝導化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... て、現在、グラフェンを用いた高速電子デバイスや大面積ディスプレイなど、様々な応用が進められています。しかし、究極の高...
  • 酸化物エレクトロニクス: 有機物との出会い

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... れているからです」と同教授は話す。研究チームは、有機ディスプレイに広く使用されている「PEDOT:PSS」という市販されている... ら調節できたことを実証している。 今回の結果は、次世代ディスプレイなどの応用にとって非常に重要な意味を持っている。「こ...
  • フォトニクス: 多機能分子で有機発光ダイオードの設計を単純化

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ーが比較的少ないなど多くの利点を持つため、携帯電話やディスプレイなどの電子デバイスにますます多く用いられるようになっ... ド OLED 有機物質 フォトニクス フェニレン ダイオード ディスプレイ Tweet リサーチハイライト一覧へ 研究 研究者・研究室...
  • 3つの異なる顔を持つアシュラ粒子の作製に成功!

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... マー微粒子は塗料などに混合して光の散乱を抑制したり、ディスプレイの厚みを規定するスペーサーや潤滑剤、免疫検査・診断用... マー微粒子は塗料などに混合して光の散乱を抑制したり、ディスプレイの厚みを規定するスペーサーや潤滑剤、免疫検査・診断用...
  • 高い電気伝導性を持った3次元グラフェンの開発に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 代替品として有望視されている材料です。現状では、液晶ディスプレイや電極材料として一部実用化されていますが、2次元シート...
  • 20110710_01-01.pdf

    学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ 2011 7 月 10 日(日)に東北大学川内北キャンパスで開催された学... らずに暗くなったりします。また、床で反射した光、液晶ディスプ レイから出ている光など、身の回りにも偏光があることを、...
  • 20110611_01-01.pdf

    学都仙台コンソーシアム・サテライトキャンパス 公開講座 6 月 11 日(土)に東北工業大学一番町ロビー... 、結晶の種類を見分けたりしました。また、例えば、液晶ディスプ レイから出ている光、床で反射した光など、身の回りにも偏...
  • 熊谷明哉研究員と一杉太郎准教授の研究グループ 透明超伝導体の転移温度で、世界記録を更新

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... っています。そのような材料は透明導電体と呼ばれ、液晶ディスプレイ、太陽電池、タッチパネル、センサー、白色発光ダイオー...