"グラフェン"の検索結果

  • 原子1個の厚みの二酸化チタンシートの作製に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... S) 原子1個の厚みの二酸化チタンシートの作製に成功 -グラフェン類似の極薄新材料の誕生- 概要 東北大学原子分子材料科... 化チタン(TiO 2 )シートの作製に成功しました。 近年、グラフェン (*1) をはじめとした原子1個の厚みをもつ原子シート (... まっています。2010年のノーベル物理学賞の対象となったグラフェンは、原子シートの中の電子が非常に高い速度で移動するた...
  • ディラック線ノードの直接観測に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 質構造科学研究所の堀場弘司准教授らの研究グループは、グラフェンと同じ蜂の巣格子を持つ2ホウ化アルミニウム (AlB 2 )と... 素の隣にあり、ホウ素の蜂の巣格子シートは炭素からなるグラフェン (注7) とよく似た性質をもちます。とくに、蜂の巣格... 子シートに面直に伸びたπ軌道により、グラフェンと同様にディラック粒子を形成します。このディラック粒...
  • 電子・正孔対が作る原子層半導体の作製に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ア研究所 電子・正孔対が作る原子層半導体の作製に成功 -グラフェンを超える電子デバイス応用へ道- 概要 東北大学原子分子材... 授、同理学研究科の佐藤宇史准教授らの研究グループは、グラフェンを超える電子デバイスへの応用が期待されているチタン・... っているためであることを見出しました。今回の成果は、グラフェンを超える原子層超薄膜物質の物質設計と開拓に大きく貢献...
  • 中国に新設されたナノテクノロジーの中核的研究拠点を訪問

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... できると期待される材料である高結晶性三次元ナノ多孔質グラフェンを作製した。 ナノガラスと3Dグラフェン 南京での交流ミ... 教授は、特異な性質を示す高結晶性3次元(3D)ナノ多孔質グラフェンという材料に関する3年間の研究開発の成果を総括した。3... Dグラフェンが持つ電子は、質量のない2Dディラックフェルミ粒子のよ...
  • グラフェン: ボトムアップ型アプローチでカスタマイズ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... R基金 English サイト内検索 検索 リサーチハイライト グラフェン: ボトムアップ型アプローチでカスタマイズ 2014年12月... を制御することで、未来のデバイスへの応用が期待されるグラフェンナノリボンを高い精度で作製することができた 銅表面で自... 己集合によって形成したグラフェンナノリボンの走査トンネル顕微鏡像。右上の差込図の高分...
  • 2015年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... になった 2015年11月30日 リチウム空気電池: 正極触媒をグラフェンでサンドイッチ Published in Advanced Materials 原子1... 態が発見された 2015年09月28日 太陽エネルギー変換: 3Dグラフェンで水蒸気を発生させる Published in Advanced Materials... ナノ多孔質グラフェンのユニークな特性を利用して太陽光で水を加熱し、極めて...
  • 2014年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検出用の導電膜を作製することができた 2014年12月22日 グラフェン: ボトムアップ型アプローチでカスタマイズ Published ... を制御することで、未来のデバイスへの応用が期待されるグラフェンナノリボンを高い精度で作製することができた 2014年11月... 接着状態をマッピングすることができる 2014年10月27日 グラフェン: 3次元ナノ細孔で触媒反応を成功させる Published in ...
  • 研究者詳細

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ys.tohoku.ac.jp 関連サイト ResearcherID 研究テーマ グラフェン及び関連物質(グラファイト、グラファイト層間化合物、... 彰若手科学者賞受賞 2018年02月26日 リサーチハイライト グラフェン: 水素経済の可能性を開く 2018年02月09日 プレスリリー... ス 3層グラフェンにおける積層パターンの作り分けに成功 2017年03月10日 ...
  • 研究者詳細

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... Researchmap 東北大研究者DB 研究テーマ 高温超伝導体 グラフェンとナノ炭素物質 トポロジカル絶縁体 ラシェバ効果 スピン... ドの直接観測に成功 2018年02月26日 リサーチハイライト グラフェン: 水素経済の可能性を開く 2018年02月09日 プレスリリー... ス 3層グラフェンにおける積層パターンの作り分けに成功 2018年01月11日 ...
  • ミラー対称性による新型トポロジカル絶縁体を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... いう際立った性質を持ち、黒鉛を厚さ1原子分まで薄くしたグラフェン (注4) において見られることが以前から知られていま... 示すという特徴があります。ディラック電子は、これまでグラフェンやトポロジカル絶縁体の表面などでその存在が確認されて... います。 (注4)グラフェン 炭素が蜂の巣のような6角形の網の目状につながったシー...