"グラフェン"の検索結果

  • ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 内検索 検索 プレスリリース Press Releases ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功 2014年09月10日 東北大学原子分... 子材料科学高等研究機構(AIMR) ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功 概要 東北大学原子分子材料科学... 、赤木和人准教授らとともに、ジグザグ型エッジを有するグラフェン *1 の作製に成功しました。この結果は、分子の合成によ...
  • 鉄系超伝導体: グラフェンに似ている!

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... サイト内検索 検索 リサーチハイライト 鉄系超伝導体: グラフェンに似ている! 2010年08月30日 研究者らは、鉄系超伝導化合... 物とグラフェン炭素との注目すべき類似点を発見した 図1: BaFe 2 As 2 ... れらの超伝導体が、最近注目を集めているもう1つの物質、グラフェン(炭素薄膜)と似た特徴を示すことを予想した研究者は、...
  • 太陽エネルギー変換: 3Dグラフェンで水蒸気を発生させる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 内検索 検索 リサーチハイライト 太陽エネルギー変換: 3Dグラフェンで水蒸気を発生させる 2015年09月28日 ナノ多孔質グラフ... できる再生可能エネルギー装置が開発された 3Dナノ多孔質グラフェン材料を水に浮かべて太陽光を照射すると、水は毛管現象に... した 1 。この装置に使われている3次元(3D)ナノ多孔質グラフェンは、光を吸収するだけでなく、水を高温領域に移動させて...
  • シリセン: バンド構造にディラック・コーンを発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 物を作製して電子状態を評価することにより、この材料がグラフェンと似た電子特性を持っていることが明らかになった 上図:... 学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR)の研究者らは、グラフェンに似た構造を持つ新材料シリセンが、電子特性もグラフェ... 高速電子デバイスに応用できる可能性を示した。 ケイ素のグラフェン状物質であるシリセンは、理論的には非常に魅力的な材料...
  • リチウム空気電池: 正極触媒をグラフェンでサンドイッチ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 リサーチハイライト リチウム空気電池: 正極触媒をグラフェンでサンドイッチ 2015年11月30日 原子1個分の厚さしかない... 気電池の性能が向上することが明らかに 2層の窒素ドープグラフェンの間に酸化ルテニウムナノ粒子(赤色の球)を挟んで正極... 電式リチウム空気電池の正極にナノ粒子触媒を担持させたグラフェンを用いることで性能を著しく向上することに成功した。 リ...
  • ナノ材料: 微小な薄片が秘める大きな可能性

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... きな可能性 2014年07月28日 光検出器への応用に関して、グラフェンよりも優れた特性を持つ可能性のある原子シートが新たに... より許可を得て改変。© 2014 American Chemical Society グラフェンは炭素の単原子層からなる非常に薄い材料であり、電子デ... ロニクスに大変革をもたらすと期待されている。けれどもグラフェンには、可視光のほんの一部しか吸収できないという欠点が...
  • 2016年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... が、数理解析により明らかになった 2016年12月26日 3次元グラフェン: 大量の電子を蓄えるスポンジのようなナノ材料 Publis... hed in Advanced Materials ナノ多孔質グラフェンをイオン液体で満たすことによって、非常に優れた応答性... 明に貢献 2016年09月26日 リチウムイオン電池: 「穴あきグラフェン分子」の負電極で大容量 Published in Small 大容量でよ...
  • 新しいトポロジカル物質「ワイル半金属」を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 黒鉛を厚さ1原子分まで薄くした原子層物質として知られるグラフェン 注2) です。グラフェンのディラック電子はシリコンの1... 動度を持ち、極めて高い電気伝導・熱伝導性を示します。グラフェンが発見されて以降、超高速かつ低消費電力で動作するデバ... イスへの応用を目指して、グラフェンや、それに続くディラック電子物質の研究は爆発的な広が...
  • リチウムイオン電池: 「穴あきグラフェン分子」の負電極で大容量

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 検索 リサーチハイライト リチウムイオン電池: 「穴あきグラフェン分子」の負電極で大容量 2016年09月26日 大容量でより安... 池の設計のカギは、ドーナツ型の新物質にあった 「穴あきグラフェン分子」CNAPは、結晶状態で孔を揃えて積層し、ナノチャネ... クロ-2,7-ナフチレン(CNAP)という平坦な芳香族分子で、グラフェンを模した極薄の分子だが、中央にナノメートルスケールの...
  • 原子層鉄系高温超伝導体で質量ゼロのディラック電子を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... な例は、グラファイトを1層(炭素原子1個分の厚さ)にしたグラフェン (注2) です。グラフェンは、極めて薄いだけでなく、... イスなどを実現する鍵としても期待されています。現在、グラフェンのような、バルクには無い革新的な機能を持つ原子層薄膜... 究によって、FeSe原子層薄膜は、高温超伝導のみならず、グラフェンと類似のディラック電子系としての性質も持つことが明ら...