"グラフェンナノリボン"の検索結果

  • 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ス Press Releases 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現 2013年09月24日 東北大学 原子分子材料科学高等研... セス技術により世界で初めて欠陥のないエッジ構造をもつグラフェンナノリボンを実現 -超高速グラフェンナノデバイスの製造プロセスを... ラフェンシートに損傷を与えず、無欠陥エッジ構造を持つグラフェンナノリボンを作製し、世界で初めて10 4 以上の高いOn/OFF比をもつ電...
  • ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 内検索 検索 プレスリリース Press Releases ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功 2014年09月10日 東北大学原子分子材料科学... 高等研究機構(AIMR) ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功 概要 東北大学原子分子材料科学高等研究機... す。特に、ナノスケールサイズで細線(リボン)状にしたグラフェンナノリボン *1 は、エッジの形状がジグザグ型かアームチェア型かで...
  • 数理的フレームワークにより微小電線の形成過程を再現

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... る新しい数理的フレームワークを構築することにより、「グラフェンナノリボン」という毛髪直径の100,000分の1ほどの微小な電線の形成... ムワークは機械学習、数理モデルを組み合わせたもので、グラフェンナノリボンの形成過程に生じる分子配列の予測が可能になり、極微小... エレクトロニクスへの道を拓くことが期待されます。 グラフェンナノリボンは、平面状のグラフェン(※1)を細く切り出した線状のも...
  • グラフェン: ナノサイズのリボンをつなげる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... を広げられるかもしれない 銅基板(青色)上に成長させたグラフェンナノリボン(緑色)の走査トンネル顕微鏡(STM)像。 © 2016 Patri... せる「ボトムアップ」のアプローチによって、銅基板上にグラフェンナノリボンを作り、それらをきれいに相互接続させることに成功した... は、幅が50ナノメートル以下の細長い形状のグラフェン(グラフェンナノリボン)を作る必要がある。しかも、蜂の巣構造から出現する不...
  • ジグザグエッジの特性を有したグラフェンナノリボンの相互接続

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... リリース Press Releases ジグザグエッジの特性を有したグラフェンナノリボンの相互接続 2016年01月08日 東北大学原子分子材料科学高... 等研究機構(AIMR) ジグザグエッジの特性を有したグラフェンナノリボンの相互接続 -グラフェンをベースとした超高速エレクトロ... ています。ナノスケールサイズで細線(リボン)状にしたグラフェンナノリボンは、細線幅やエッジ形状に依存して電気伝導性などの物性...
  • グラフェン: ボトムアップ型アプローチでカスタマイズ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... を制御することで、未来のデバイスへの応用が期待されるグラフェンナノリボンを高い精度で作製することができた 銅表面で自己集合によ... って形成したグラフェンナノリボンの走査トンネル顕微鏡像。右上の差込図の高分解能画像で... 、超小型トランジスタデバイスへの応用が考えられているグラフェンナノリボン(GNR)という細線状の材料を研究している。GNRの電子状...
  • 2014年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... を制御することで、未来のデバイスへの応用が期待されるグラフェンナノリボンを高い精度で作製することができた 2014年11月21日 ポリ...
  • 2014年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... される超イオン伝導現象発見 2014年09月10日 ジグザク型グラフェンナノリボンの作製に成功 2014年09月04日 3次元量子ドット構造の形成...
  • 2016年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 技術開発 2016年01月08日 ジグザグエッジの特性を有したグラフェンナノリボンの相互接続 ニュース・広報 プレスリリース 2019年 2018...
  • 2013年

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 明 2013年09月24日 中性粒子ビームにより無欠陥エッジのグラフェンナノリボンを実現 2013年09月20日 リチウムイオン電池の正極表面は...