"グラファイト"の検索結果

  • 超伝導: 注目を集めるグラファイト

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ト内検索 検索 リサーチハイライト 超伝導: 注目を集めるグラファイト 2009年09月28日 グラファイト化合物の超伝導を理解する... 光法で画像化した超伝導C 6 Caの電子状態(下)。 近年、グラファイト(黒鉛)層間化合物C 6 YbおよびC 6 Caが異常に高い温度... 徴的なギャップのサイズと性質を確認することによって、グラファイト化合物の超伝導の起源に関する重要な手がかりを得た。 C...
  • ミクロな世界のサンドウィッチ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 助教、一杉太郎准教授、高橋隆教授らの研究グループは、グラファイト(黒鉛)2層の間にカルシウム原子を挿入(サンドウィッチ... a))。このグラフェンが何層にも積層したものが黒鉛(グラファイト)で、私達の身近な鉛筆の芯などに利用されています。こ... のグラファイトの層間にカルシウム(Ca)等の金属原子を挿入したものが...
  • グラフェン: 最も薄い超伝導体

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 性グラフェンの時代が到来するかもしれない カルシウム系グラファイト層間化合物(GIC)C 6 Caの概略図。炭素原子(C、灰色)... 炭素シートである。鉛筆の芯などに使用されている黒鉛(グラファイト)は、グラフェンが積み重なった材料だ。2004年にグラフ... 元材料の研究と利用への道が大きく開かれたが、バルクのグラファイトも実用的な応用への期待から関心を集めている。なかでも...
  • グラフェン: 水素経済の可能性を開く

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... かなり以前から知られている。例えば、多くの充電池は、グラファイトにリチウムをインターカレートすることで、安定的に電気... を発生させている。単層のグラフェンではグラファイトよりも導入原子の効果が顕著になると予想されるため、イ...
  • リチウム電池: 貯蔵容量を増大させる電極

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... にはそこから放出される。アノードの一般的な材料であるグラファイト(黒鉛)は、鉛筆の芯にも用いられる安価な炭素材料だが... 貯蔵できない。 金属リチウムでできたアノードは、容量がグラファイトよりもはるかに大きいが、問題が二つある。一つは、リチ... 、窒素ドープナノ多孔質グラフェンでできたアノードが、グラファイトのアノードよりもはるかに多くのリチウムを貯蔵できるこ...
  • 太陽エネルギー変換: 3Dグラフェンで水蒸気を発生させる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 蒸気を発生させるこうした原始的な装置を改良するため、グラファイト粉でできたナノ材料を研究してきた。この集光性グラファ... 造体の水蒸気発生材料としての性能をテストしたところ、グラファイト粉を用いた場合に比べて効率が24パーセントも高くなって... るのに役立っているのだ(図参照)。 「ヒーターとしてのグラファイト粉は、断熱性に優れていましたが、熱を閉じ込めたり水を...
  • 超伝導: 欠けていたピースが見つかった

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 超伝導の有無をめぐって長年論争になっていたバリウム-グラファイト層間化合物BaC 6 の超伝導が初めて観測されたことにより... も進みそうだ BaC 6 の結晶構造。小さな黒色の球は二次元グラファイト層中の炭素原子を表し、大きな赤色の球はグラファイト層... 科学高等研究機構(AIMR)の研究者らによって、バリウム-グラファイト層間化合物BaC 6 の超伝導が初めて観測された 1 。BaC 6...
  • グラフェン: ナノサイズのリボンをつなげる

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 訶不思議な物質である。鉛筆の芯にも使われている黒鉛(グラファイト)中に存在する「炭素原子が蜂の巣構造状に並んだ厚み一...
  • リチウムイオン電池: 「穴あきグラフェン分子」の負電極で大容量

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 池)は、リチウムイオンの貯蔵と放出を行う負電極としてグラファイトを用いている。より大きな電気容量を求める消費者の声に... 佐藤宗太准教授、折茂慎一教授らの研究チームは、従来のグラファイト電極よりも多くのリチウムイオンを可逆的に貯蔵・供給で... 電池を作り、性能を調べた。その結果、リチウム貯蔵量がグラファイト電極の約2倍になるという劇的な容量増加が確認された。ま...
  • 黒鉛からグラフェン分散液を作製する簡便で安全な方法を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... に、水を含む様々な種類の溶媒を用いて、液体中で黒鉛(グラファイト)に超音波を照射し、ナノメートルスケールのグラフェン... ることができます。また、タンパク質であるアルブミンでグラファイトからグラフェンの作製を促進することができたため、アル...