"イットリウム"の検索結果

  • 電子顕微鏡法: 埋もれた界面に存在する一個一個の原子を観察

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 結晶材料の挙動を理解するための有用な手段となる 図1: イットリウムドープした酸化アルミニウム結晶粒界面の走査型透過電子... 顕微鏡像。イットリウム原子(黄色い点)の分布と秩序構造が見て取れる。イット... 所構造を画視化する技術を開発した 1 。 幾原教授らは、イットリウムがアルミナ多結晶の粒界を強化することに注目し、そのモ...
  • スピン流スイッチの動作原理を発見・実証

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ました。スピン流の具体的な素子には、磁性絶縁体であるイットリウム鉄ガーネット(YIG)とスピン流検出用の白金(Pt)の間に... ことを実証しました。具体的な素子は、磁性絶縁体であるイットリウム鉄ガーネット(YIG)とスピン流検出用の白金(Pt)の間に...
  • wpi_2010-03_BP.pdf

    東北大 WPI 研究者が交流する場のティータイム 親密で熱い議論が 「融合研究」 を生む (注) * ンパク... 物が相次いで発見 された材料群を意味する。実用化面ではイットリウム (Y) 系 やビスマス (Bi) 系の銅酸化物が先行してい... グ手法によって見 い出された高温超伝導体の代表格であるイットリウム (Y) 系やビスマス (Bi) 系の銅酸化物の実用化検討...
  • 絶縁体に光を照射してスピン流を創り出す新しい原理を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 類元素、Fe:鉄、O:酸素)で表される化合物。本研究では、イットリウム鉄ガーネット(Y 3 Fe 5 O 12 )のイットリウム(Y)をビ... スマス(Bi)で一部置換した材料であるビスマス置換イットリウム鉄ガーネット(BiY 2 Fe 5 O 12 )を用いた。ビスマス置... 換イットリウム鉄ガーネットは大きな磁気光学効果を示す材料として知ら...
  • 超伝導体を利用した新たな環境発電機能を実証

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ゲルマニウム(MoGe)という第二種超伝導体を、磁性絶縁体イットリウム鉄ガーネット(Y 3 Fe 5 O 12 )基板に成膜した試料を用意...
  • スピン流-熱流変換現象の可視化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 鉄、O:酸素)で表される化合物。本研究では希土類元素をイットリウムとしたイットリウム鉄ガーネットを用いた。イットリウム
  • スピン流が機械的な動力を運ぶことを実証

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ことを検証しました(図1)。まず、スピン流が流れやすいイットリウム鉄ガーネット(YIG: Y 3 Fe 5 O 12 )を用いて、集束イオ... の開拓を目指します。 参考図 図1 実験のセットアップ図 イットリウム鉄ガーネット(YIG:黄色部分。並んでいる紫の矢印がスピ...
  • 室温でも音波とスピン流は共鳴する

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 従来、スピン流を担う素子としては磁性絶縁体である、イットリウム鉄ガーネット(YIG)の薄膜が使われてきましたが、今回L...
  • 超薄膜物質の磁性を容易に測定できる手法を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... スピンポンピングという技術を用いて、磁性絶縁体であるイットリウム鉄ガーネット(YIG)から、反強磁性体である酸化コバルト... 指しました。 研究の内容 本研究では、磁性絶縁体であるイットリウム鉄ガーネット(YIG:Y 3 Fe 5 O 12 )と白金(Pt)の間に...
  • ランタン酸化物の超伝導体化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 類単酸化物の合成も可能になります。本研究グループではイットリウムやサマリウムの単酸化物の薄膜合成に成功しており、これ...