"アモルファス"の検索結果

  • 数学者と実験科学者、そしてその橋渡し役

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... Rの三人の研究者が協働し、新しい数学的手法を駆使してアモルファス固体中に潜む構造を発見した 数学者の平岡裕章教授は、恩... 者の平田秋彦准教授(左)は、強力な解析技術を駆使してアモルファス材料を探っている。数学の用語と概念を物理学の用語と概... 術を用いて、バルク金属ガラスやその他のガラスなど、「アモルファス材料」の原子構造を探ることだ。結晶材料とは違い、ガラ...
  • 世界初の高速燃焼炎を用いたアトマイズ装置の開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... と酸化の抑制を実現するため岩手大学の協力を得て鉄基のアモルファス粉末の製造に特化した世界初のアトマイズ法の開発に成功... 産が可能な装置を用いてFe-2.5Cr-6.7Si-2.5B-0.7C合金のアモルファス粉末作成を試みました。 図3 本開発装置を用いて製造した... 結晶の存在を示唆する明瞭なブラッグピークはみられず、アモルファス相に特徴的なブロードなハーローパターンのみが得られま...
  • 横山准教授が小型自動アーク溶解炉を開発

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ました。本技術開発は、生体材料や電池材料そしてバルクアモルファス合金などの製造に適しており、高純度を要求される材料の... 実験室での材料作製に広く使われてきました。 2. バルクアモルファス合金 ランダムな構造を有する固体(アモルファス:非晶質... いいます。金属ガラスという名称でも知られております。アモルファス合金は液体状態から急速に冷却することで得られますが、...
  • 陳明偉教授の研究グループ ナノ結晶炭化ホウ素セラミックスの機械特性の強化に成功

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... れやすいとされていました。しかし本研究では、ナノ孔やアモルファス相 *4) の粒界を炭化ホウ素セラミックス中に導入するこ... び靱性の顕著な改善が見られました。変形過程において、アモルファス相でできた軟らかい粒界がすべり、ナノ孔が取り除かれる... (原子配列)と化学組成を詳しく調べたところ、軟らかいアモルファス炭素および炭化ホウ素であることがわかりました(図2)。...
  • あ行

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や、ら、わ行 あ行 アモルファス合金 一般的な金属や合金では原子が周期的に配列した結晶... 構造を保ったまま凝固する固体があり、このような合金をアモルファス(非晶質)合金と呼びます。また、比熱実験で昇温中にガ... れるものを金属ガラスと呼んで区別することもあります。 アモルファス相 周期的な(繰り返しの)原子配列を持つ結晶相とは異な...
  • 周期性とランダム性が共存する新しい原子構造を発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... しい原子構造を発見 ~ 一次元規則結晶の発見 ~ 結晶、アモルファス、準結晶に次ぐ第四の固体物質か? 発表のポイント 最先端... 微鏡法と第一原理計算を駆使し、従来知られている結晶、アモルファス、準結晶のいずれでもない第四の固体物質というべき新た... 微鏡法と第一原理計算を駆使し、従来知られている結晶、アモルファス、準結晶のいずれでもない第四の固体物質というべき新た...
  • 結晶構造: 第四の固体相の発見

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... ックスの薄膜において未知の物質相を発見した 1 。結晶、アモルファス、準結晶という既知の固体相に第四の相が加わることにな... 質は、規則正しい周期構造をとる結晶と、無秩序な構造のアモルファスのいずれかに分類されていた。しかし1984年、ダニエル・... を発見したと報告した。準結晶は、その名の通り結晶でもアモルファスでもなく、長距離秩序を持つが周期性(並進対称性、すな...
  • 超高硬度セラミックス: 孔をあけて丈夫にする

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... セラミックス材料を弱くする要因である細孔(ナノ孔)とアモルファス界面相の存在に由来している。 通常セラミックスは、圧縮... 則な形状のナノ孔が全体に分布しているだけでなく、薄いアモルファス炭素層が結晶とナノ孔の表面を覆っていることを発見した... していることが明らかになった。この観察から、ナノ孔とアモルファス炭素層が結晶粒を滑りやすくする潤滑剤の役割を果たして...
  • ナノテクノロジー: 金属ガラスナノワイヤ

    AIMRについて 概要 組織・運営 戦略 公募情報 アクセスマップ 研究 研究者・研究室一覧 研究分野 3つの... 。 金属ガラスは原子が周期的に配列していない非晶質(アモルファス)構造であり、合金でできていることを除けば、窓ガラス... れており、これらが機械的特性を劣化させる起因となる。アモルファスである金属ガラスにはこれらの欠陥が全くないため、超高... 供されたものです。 キーワード ナノワイヤ 金属ガラス アモルファス Tweet リサーチハイライト一覧へ 研究 研究者・研究室...
  • AIMR_News_vol2.pdf

    Volume 2 WPI-AIMR NEWS April 30, 2008 World Premier International Research Center Advanced Insti... 沼秀臣先生が「水素エネルギーに将来はない、それよりもアモルファスシリコン太 陽電池の研究をやるべきだ」と挑発されました... の指導を頂くことになりました。 当時は新素材ブームで、アモルファスシリコンへの関心が高く、多くの企業が参入していました... する国家プロジェクトが推進されている最中でした。特にアモルファスシリコンは、太陽電池だけでなく、 ディスプレー用の薄膜...