Thomas Gessner教授がご逝去されました

2016年05月30日

AIMR主任研究者、Thomas Gessner教授が、5月25日(水)、ご逝去されました。61歳でした。

Gessner教授は、ケムニッツ工科大学教授、フラウンホーファー研究機構・電子ナノシステム研究所(ENAS)所長であり、江刺正喜教授(AIMR主任研究者)との長年にわたる連携に基づき、MEMS共同研究に関して強固な連携を完成させておられました。この強固な連携に基づいて、AIMRフラウンホーファープロジェクトセンターが設立されました。Gessner教授は、その素晴らしい研究成果ばかりでなく、ケムニッツ工科大学Gessner研究室の若手研究者及び博士課程学生を随時、Visiting Scientistとして派遣、配置するなど、AIMRの人的交流、頭脳循環にも大きな功績を残されました。

ここに謹んでお悔やみ申し上げます。

問い合わせ先

東北大学原子分子材料科学高等研究機構(WPI-AIMR)

住所 : 〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
TEL/FAX : 022-217-5922 / 022-217-5129