AIMR紹介用スライド・ロゴ利用

ロゴマーク

ロゴは、内規、使用例に従い使用してください。

ロゴマークのキーコンセプトは、"AIMR"、"integration"の2つです。

AIMRは2007年10月にWPIプログラムの5拠点の1つとして設立されました。それ以降、WPIプログラムで採択された事により、組織名がWPIとして認識されることが多くありました。 設立から5年を機に、当研究所のグローバル化を促進するうえでも、"AIMR"という当研究所の名称の認識を促進させるため「AIMR」を前面に出したロゴとしました。

また、AIMRは2011年より数学を材料科学の触媒とし、さらなる材料分野の可能性を探求しています。このロゴマークでは数学の積分記号を使用しています。記号の周りにある4つの球体はAIMRのこれまでの材料研究グループである"Materials Physics", "Non-equilibrium Materials", "Soft Materials", "Device/System"の4グループを表しており、そこに"Mathematics"が加わることにより、数学と材料分野が1つの「integration(総体)」となり新たな材料科学を確立することを意味しています。

※AIMRでは、2015年4月に各研究グループを再編成するとともに、2017年4月には組織名称を「原子分子材料科学高等研究機構」から「材料科学高等研究所」へ改称いたしました。

AIMR紹介用スライド

AIMR紹介用のパワーポイントファイルです。学会などで講演をされる際にお使いください。