研究データ等の保存および管理について

東北大学では公正な研究活動推進のための体制を整備しており、その施策のひとつとして、研究データ等を適切に保存・管理するための指針やガイダンスを制定しています。これに即して、当研究所では「材料科学高等研究所における研究データ等の保存及び管理に関する内規」とその内容を分かりやすく示した補足説明資料を制定・策定し、2017年4月より実施しました。研究不正を防ぐためには、適切に研究データを保存・管理し、実験の再現性等を担保することがとても大切です。研究者の皆さんはこれらに示された具体的なルールをぜひ、遵守してください。

参考