東北大学材料科学高等研究所(AIMR)デバイス・システムグループ 水上研究室 特任助教(1~2名)募集

東北大学材料科学高等研究所ではデバイス・システムグループ水上研究室における特任助教を募集します。なお、本公募はJST戦略的創造研究推進事業CREST「計算科学を用いた磁気抵抗スイッチ素子基盤材料の創出」(代表者:水上成美)に参画する方を募集するものです。

備考

  • 東北大学は共同参画を推進しており、多様な人材の積極的な応募を歓迎しています。
  • 東北大学には全学教職員が利用できる川内けやき保育園(定員30名)、青葉山みどり保育園(定員100名)および、星陵地区の方が利用できる星の子保育園(定員120名)の全国の国立大学の事業所内保育施設として最大規模の保育環境が整っています。また、大学内病院内に軽症病児・病後児保育室もあり、全学教職員が利用できます。
  • その他、本学の両立支援、研究支援等の詳細及び共同参画の取組については、男女共同参画推進センターWEBページ(新しいタブで開きます)をご覧ください。

募集要項

ポジション 特任助教
求人人員 1~2名
任期 2022年3月末日まで(評価及び予算の状況により2023年3月末日まで延長の可能性あり)
着任時期 2021年4月1日以降で、なるべく早い時期
応募締切 2021年3月末日まで 
※但し、採用者が決定次第、募集を終了します
研究分野 スピントロニクス材料および磁気抵抗素子の研究
応募資格 応用物理系、物理系等、関連の学位取得者。真空製膜装置を用いた薄膜作製や物性評価の経験を有することが望ましい
雇用形態 給与:東北大の規定による(詳細はお問い合わせください)。
提出書類
  • 履歴書(写真付、現在の住所、電話番号、メールアドレスを明記のこと)
  • 業績リスト(査読付き論文、学会発表など)
  • 応募に関して照会できる方(2名)のお名前と連絡先(住所、電話番号、メールアドレスを明記のこと)
  • 主な論文の別刷り(コピー可)最大5編
提出方法 上記の書類を【問い合わせ先】宛にメールの添付書類(PDFファイル)でお送りください。提出書類は採用審査のみに使用し、本選考に関係のない第三者には開示しません。

問い合わせ先

東北大学材料科学高等研究所(AIMR)
教授 水上成美

E-mail: shigemi.mizukami.a7@tohoku.ac.jp
Web site: 水上研究室 ウェブサイト(新しいタブで開きます)